粉モノけんきう

米粉ですが俗にいう「粉モノ」にハマり始めました。

今やってるのは、(おそらく)フォカッチャと言われるようなものを焼いております。
イタリアンなパンみたいなやつで、ちと塩味とオリーブオイルな感じの。
使っているのはこの米粉
オフィシャルなレシピとまったく違うので、覚え書きをば。

米粉:300g
水:250cc(ちと少ないかも。も少し多くてもおk)
オリーブオイル:大匙1
塩:小匙1→焼いてから塩味足りなかったので、もうちょい増やした方がいいかも。
黒胡椒:10ガリガリ
ドライイースト:6g(この米粉150gに対し3gが適量のようで)
ローズマリー:適宜

全部ボールに入れてまぜまぜ。最初は箸だのヘラだのでやって、まとめは手。
まとまったらまるめてふんわりラップして30分くらい放置。
1次発酵が終わったらミルで挽いたローズマリーを1020ガリガリやってまるめ直して放置。
ふわっとなってきたら
(だいたい15分くらい?室温にも依りそう。昨日はふんわりしなかった←本日最高気温27℃とか)
野球のボールよりちっちゃいくらいにまるめてクッキングシートで放置(ラップかけてね)
この間にオーブン予熱開始(昨日220℃中段で焦げかけたので今日は200℃下段にしてみる)。
予熱終わったら表面に飾り用のローズマリー(今日は全部挽いてしまったのでみっともない感じだけど)
振ってオーブンへ。

昨日作った時点で一個食べてみて、焼き立て美味しかったけど、これは冷めても美味しかった。
今朝残り(3つ)食べてしまったし(笑)

ってところで今焼きあがってびっくりしたんだけど、表面カッサカサ!(笑)なんじゃこりゃ!
フランスパンかと思うほど硬いじゃないか!!!
うーん、低温→長めに焼いたせいなのかすら。
えー…って思いながら割ってみたら、中は大丈夫でした。
やぱ220℃で17分くらいなのかな。うむ。
あと、塩はもうちょっと効いてた方が好きだな。ということで訂正しておきます。

面白いなぁ、粉モノ。