初カヤック

初めてカヤックに乗りました。
誰が?って感じでしょ。私がですよ、わたし。

仕事でお世話になった方なのですが、なんとなく趣味のお話を聞いていたら「カヤック乗ってます」という言葉になぜか私のアンテナが反応し。
「是非今度乗せてください」との申し出に快く承諾いただき(正直社交辞令的なお返事だと思っていたので、今日に至ると思っておりませんでした)、こんなにいい天気に素晴らしい経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。
最初から1人で乗るのは怖いので、2人乗りにしてもらいました。とりあえず『体験』という事なので(という言い訳。体力に自信なし←キッパリ)。
東大島というところからスカイツリーを目指しました。
※すっかり抜け落ちていたのですが、船の全容を1枚も撮っておらず(笑)
IMG_6028

IMG_6029
こんなに組み立ててるところは執拗に撮ったクセになんで全容がないんだというね。
組み立て式の船だったので、骨組みを作ってそれを外側のカバー状のものに取り付けて…という感じ。

IMG_6030
私は前に座りました。

IMG_6044

IMG_6045
この辺りの河川敷は頻繁に走っていたのですが、水上から見上げるのは初めて。
なので土地勘あるはずなのに景色(というか目線の位置?)が違うから「あれ?」と迷う事がしばしば。
見る高さが違うというのはこれだけ光景が変わってしまうんだなぁと改めて実感。

IMG_6046

スカイツリーを見てから、隅田川へ抜ける水路のゲートを通る予定だったのですが、今日は終日閉めていたそうなので、門を開けて水位を変えて…という体験ができなかったのは残念。

IMG_6035

IMG_6054
サギとかウミウとかそんなのもいたり。

IMG_6057
東大島駅を水上から見たのも初めてだわ。

まったく前知識なしでの今日を迎えたのですが、こんなに楽しめるものだと思いませんでした。
って何が楽しかったかって言われても船漕いでただけだったんだけど(笑)んでもとても近くに在った水(流れ)と、そこから聴こえる静寂とパドルが水と触れる音と、そんなものを独占できたことは本当にいい経験でした。そしてパドルの使い方を説明してくださったのですが、その奥の深いこと!棒っ切れに葉っぱついてるだけじゃないのね!そして漕ぐのって難しくて説明できなくて体感して会得するものなのね。感覚を「掴む」という瞬間が何度かあって、私なりに説明を受けながら「こんな感じかなー」ってやってみて「あ、ここか!」と思ったりというその感じがとても面白くて。ただ右左右左…って繰り返すだけでなくて、握ったパドルの先端に意識が行くところ、「目を瞑って漕いでごらん」って言われてパドルが水を掴む感じは…うーん言葉に表しにくい!ヒトの感覚ってすごいな、無機物にもその神経の末端を通わせることができるんだもん(実際は手に伝わる感覚が鋭くなっているんだろうけど)。

数ヶ所マメができましたが、それだけ私も一生懸命漕いだ証拠だし、明日きっと腕や脇腹が筋肉痛だろうけど、それも楽しんだ証拠だと思います。
本当にありがとうございました。
今晩はとっても熟睡できそうです(笑)


コメント

  • ふおおおお、番所橋からだったでしたか!この辺はすごく良いよねえ、小名木川の遊歩道も大好きだけどわたしもいつか水面から眺めてみたいもんですわ☆

    2015年5月4日 12 時 53 分 51 秒 | ミカ

コメントフィード